女だけど男前な料理ばかり・・・

役者・akiのお料理レシピ&ノンジャンル自由日記のブログです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の事務所のすぐ側に感じのいい喫茶店があります

いつも看板を見ながら気になっていた…
幻のホットケーキ

ネーミングが憎い(笑)

春先からず~っと行こうと言ってて、ようやく幻が現実に

「焼き上げるまで20分かかります」

との看板の通り、バターの香りと甘い香りを嗅ぎながら待ちましたさ

出てきたヤツはふかふか
アイスクリームと小豆もついてて、乗っけてシロップかけて召し上がれと

美味しかった~

元気でたし夜の仕事もこなしました
スポンサーサイト

引き続き三日間連続観劇の三日目。

大阪松竹座でラブリン(愛之助さん)主演の「前田慶二」を観劇しました。

感想は…お察しいただきたい

ラブリンなわけではないのだが…ね


帰りにせっかくここに来たからつるとんたんに行きました

写真は「つるとんたん三宝」です

海老天うどん、カレーうどん、冷たいやまかけうどんです

つるとんたんは六本木や新宿にも参入してはいるものの、大阪でしかまだ食べた事がありません

裏切り無しの美味しさです



7日に引き続き観劇です
今回はマイミクの美櫻さんと一緒に観劇
桑茶を渡す約束をしていたので、じゃ一緒に見ようと半ば強引に(笑)

本日は…
「ビリーバ―」
リー・カルチェイム作です。

物語はサンタクロースを信じようとする男のはなしで、家庭問題から始まって宇宙の創世や宗教の問題へと深まっていき、アメリカの現代社会が陥っている根深い問題が次々と出されて行きます。

主役のハワードを勝村さんが演じ、妻が草刈民代さん、その9歳の息子を風間俊介君、サンタが川平慈英さん。

四人だけの芝居なのに隙間がない。

川平さんに至っては何役やるのって位演じていて、出るだけで笑っちゃう位個性的

勝村さんも積み重ねて、積み重ねて、最後にはしっかり泣かせる演技。
素敵でした

風間くんはやはり演技に定評があるだけあって、大人がやる子供の嫌みが無く、良かった

草刈さんは…美しかった(笑)


良い作品をみたなって感じ。

二日続けていいもの見ました

休憩無しで見続けて、終演にはお腹ペコペコ

三茶にきたら…
東京餃子楼です
三枚目の写真参照(笑)
焼き餃子、水餃子、しそ焼き餃子、きゅうり、モヤシをひとつづつ頼みシェアして、ご飯を頼みます

ゆでモヤシに肉味噌がかかってて、これが最高に美味い

後はご飯に付いてくるスープが素晴らしく美味い(≧∇≦)
どうなってるの
って思うくらい(笑)
あと、季節限定のしそ餃子は絶品でした
食べてみたい方は三軒茶屋に走ってください(笑)

美櫻さんお付き合い頂きましてありがとうございました

お土産もありがとうございました

一枚目が九州と北海道土産です

二枚目が六花亭の「神々の庭の遊び」というチョコレート(神々の…遊び…どこかで聞いたことありますな~(笑))
バンエイ競馬のあぶらとり紙…めっちゃ強力そう(笑)

いつもありがとうございます


7日は久しぶりに東京の自宅でゆっくりお目覚め

前日は仕事の付き合いで二時までスナックでカラオケ
(おっさんか(笑))

実はその前日も舞鶴でてっぺんまわるまでスナックにお付き合い
京都市内に戻ったのは二時過ぎでした

昨日の7日はマイミクのぺこ美さんと一緒に「小堺一樹のおすましde show」を観劇

もう25年なんですって

タップダンスを初め、ジャズダンス、日舞、ボイトレ…ありとあらゆる習い事をしたらしい

「コメディアンでタップができないなんでためだよ~」
と言う欽ちゃんの一言がきっかけで

当の欽ちゃんはタップダンスは出来ないそうです(笑)

盛り沢山の舞台はとにかくお客さんに楽しんで貰おうっていう小堺さん思いが伝わってきました

終演後は同じ日に見に行く~って言ってた友人の仲代奈緒ちゃんと、これまた知り合いの、元四季のファントム沢木順さんとマイミクのぺこ美さんと四人で韓国料理で乾杯

沢木さんのマシンガントークに大笑いしながら楽しい一時

東京でのリフレッシュな1日でした

写真はマイミクぺこ美さんからの蒲郡土産のガーゼタオルと、九州土産です

いつもありがとう~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。